のて活動

前田幹子さん/移り住んだひと

前田幹子さん
/島の小さなホテル ウインズ


1991年、金沢から能登島に移住。
夫の幸三さんとB&Bのペンション運営をする傍ら、野山を歩き
回り能登島の恵みをお客様や近所の方と楽しむ日々を過ごす。
mikikosan.jpg


島暮らしを始めた時期ときっかけ

ー能登島へ移住した年齢と移住歴を教えてください。
 移住時年齢:40歳
 1991年移住


ー能登島移住の決め手は何でしたか?
 能登島に釣りに通っていた夫についてよく訪れるようになり、
 こんなところに住みたいね‥と、夢を語っているうちに現実となりました。


ー能登島を拠点に生活をはじめてよかったこと大変なことは?
 良かったこと: 朝日がとっても綺麗なこと。
 自然の中でご近所にとても親切してもらったこと。
 海の幸山の幸がとっても豊かなこと。
 大変なこと: 町内のスピーカーが朝早くから大きな声で放送されること。



住居について

ー移住してからの家暦を教えてください。
 筏釣りに通っていた船頭さんに土地を見つけてもらい、
 1991年7月より開業の島の小さなホテルウインズに住居を同じくしました。


ー何人暮らしですか?
 夫・前田幸三と二人
 ペット:柴犬ふう(2004年3月生♂)
     雑種犬 ごん(2005年?生♂)
     山羊 はるる (2003年生♀)

winds_fam.jpg

ウインズの前で。


ー現在の家の暮らしはいかがですか?
 満足です。能登半島と能登島東島に抱かれる湖のような青い海と青い空と
 白い雲を眺めるベランダにいるひととき。
 不満足なことは、イネ科の花粉症の時期逃れる場所がないためマスクが離せないこと。



食について

ー田畑はありますか?
 小さな畑があります。
 2年前の2012年には梅の木1本・柿の木1本、さくらんぼの木1本、オリーブの木2本植えました。
 昨年の収穫はとってもおいしい富有柿20個ほどにオリーブの実が6個程でした。


ー食材はどうしていますか?
 島の外のスーパー、魚屋さん、生協を時どきに応じて利用します。

 野菜はご近所の方よりよくいただき、また山菜をよく採りに行きます。
 この美味しさはスーパーでは味わえない美味しさです。
 魚はときどき頂いたり釣ってきたりします。たまらない美味しさです。
 お米は能登島の友達の農家より買っています。今までで一番美味しいと思っています。


ー能登島にきてよく食べるようになったものはありますか?
 山菜、野いちご、木の実..
 お魚もよく食べるようになりました。

winds_jam.jpg

四季折々で採った果実はジャムにして保存。香も美味しさもギュッ。


ー驚いたお裾分けは?
 一年分くらいの野菜..!
 玉ねぎ・じゃがいも・さつまいも・にんにく・かぼちゃなどえんどう豆・きゅうり・なす..
 調理して冷凍保存しました。



コミュニティについて

ー能登島では色々な会がありますが、どんな会にはいっていますか(それはどんなことしている会?)
 ・焼き物教室
 島に来て2年目に入り楽しい仲間と楽しみながらの陶芸(上達は難しいが‥)
 ・タイマグラの会
 島に文化を広めたい方たちの集まりです。
 コンサートや上映会が主な活動でウインズが会場となることもあります。



島での仕事

ー能登島で仕事をする時に不安はありませんでしたか?
 不安でした。もしお客様が来なかったら2人で和倉温泉に出稼ぎに行く覚悟でした。


ーはじめの頃していた仕事は?
 順調にお客様に恵まれ、本業の宿泊業のみで大丈夫でした。


ー能登島で作ったこだわりの一品は?
 野生の木の実・野イチゴのジャム。


ーこだわりどころは?
 市場には出回らない季節季節の木の実や野イチゴを時期をみはからってせっせと採りにいき、
 ストックがたまったら一気にジャムにするところ。
 三温糖のみで添加物は一切使用せず素材の味が生きたジャムが出来上がります。


ー現在はどんなお仕事をされていますか?
 移住して始めた宿泊業は2014年7月で24年目を迎えます。
 還暦を過ぎ、金沢に住む親の見守りもしたく、今年より夕食を無くし
 B&Bのお宿として再スタートです。


winds_house.jpg

光と緑がたっぷりのウインズ・正面より



島での過ごし方

ー島での至福のときはどんなときですか?
 朝夕に夫と愛犬とともに海を眺めながらの散歩、ヤギのはるるとおしゃべりしている時。


ー好きな景色を教えて下さい。
 島のいたるところから見える青い海と青い空と白い雲
 島のいたるところから見えるいろいろな顔の立山連峰
 能登島長崎より見える立山連峰の朝日と能登半島に沈む夕日

winds_view.jpg

ウインズのベランダから奥能登を望む。


ー好きな言葉は?
 Do my best


ー最後に、幹子さんに一日の流れを伺いました。

みきこさんの一日.jpg

photo3_win.jpg



前田幹子さん 島の小さなホテル ウインズ
石川県金沢市生まれ。山々に囲まれていたため、野山の楽しみながら育つ。 日本旅行金沢営業所に入社後、中部日本トラベル金沢に転職。 1991年7月 能登島にてペンションをオープン。空いた時間には海外への一人旅や、野山を歩き回ったりと能登島生活を満喫中。
島の小さなホテルウインズwebサイトwww. notowinds.com